ハッピーメール 業者

ハッピーメールには業者はいる!引っかからないための作戦!
MENU

ハピメには業者がいるから気をつけよう

ハピメには業者、いるよ!
普通にたくさんいます。

 

なぜハピメには業者がいるのか?

それは単純にhappymailが会員数が膨大な人気恋活サイトだからです!

 

業者ってサクラとかとは違って、外部の存在です。
一般の会員のように登録し活動しています。
業者は一般の会員さんをカモにしようとしているので会員数が多いサイトに集まっているんです。

 

業者の種類

だいたい3パターンくらいいます。

外部サイト誘導系業者

これは結構見かけることがあります。
定番の手口としては、「いきなりメールしてきてLINEのIDを教えてくる。」というやり口。

 

初心者であれば、引っかかってしまう可能性はありますが、
女性側からいきなりメールを送ってくることは、まずありませんので怪しさマックスです。

 

LINEでやり取りをすると外部サイト(悪徳な出会い系)に誘導され、そこでは高額な請求をしてくるという話もあります。
面倒なことになりますので気をつけたいところです。

 

メールアドレス回収業者

これは話に聞くだけで実際に見かけたことはないです。今の時代にはかなり減ってきたのかもしれません。
直アド交換を持ちかけてそのアドレスに迷惑メールを送ってきたりするという話。
とにかくウザイと思います。

 

援デリ業者

これは上の2つとは毛色が違っていて、アダルト掲示板でよく見かけることができます。
要するに、割り切り(援交)デリヘルです。

 

割り切りで出会い系専門のとこもあるのかもしれないですが、
多くの場合、デリバリーヘルスで売れない子を使っている場合が多いです。

 

そのため、3サイズや写メを要求すると光の速さで断られます。
つまり、運任せなんです。それでも性欲解消目的で利用する方も多くいて需要と供給のバランスは取れている雰囲気。

 

アダルト掲示板でこちらからアプローチしないかぎり影響はないので、業者の中でも特に気にする必要はない部類です。

 

業者の見分け方って

援デリ業者はさておき、他の2つに関しては向こうから接触してくることが多いです。
見分け方を身につけておけば、まず引っかかることはありません。

 

見分け方のコツというか、業者の特徴として、「違和感」が挙げられます。
なんか変なんですよね。

 

ぜんぜん違う地域なのに、いいねしてきたり。
突拍子もなくメールをしてきたり。

 

普通に登録している素人女性であれば自分から働きかけなくてもメールはバシバシ来ます。
その中から吟味するだけでも結構な手間なのに、わざわざよく知らない人にメールしてくるのはオカシイんです。
写メコンで有名になったとかなら分かりますが、よほどのことが無い限りありえないですし、よほどのことは無いんです、普通の男性会員は。

 

なので業者の行動は違和感たっぷりなわけです!
女性からアプローチを受けるとテンションがあがってしまうのが男のサガではありますが、冷静になってみるといい感じの利用ができると思います!

公式サイトはこちら!

▽▽

登録無料で始められます。

このページの先頭へ